あわてない、あわてない・・・
従来のプリント主体の授業に、生徒が自分の考えなどを英語で述べる
「コミュニケーション型」の学習を取り入れ、成果を上げていること
が評価された。

函館中部高校では、6年ほど前、「生徒自身の考えを英語で発表でき
るような授業」を目指し、コミュニケーション主体の授業を導入した。

2013年度の高校新学習指導要領の実施に合わせ、カリキュラムを
変更した結果、生徒の9割り以上が「会話力向上した」と回答した。

財団法人英語教育協議会(ELEC)の「第1回ELEC英語教育賞」。
「文部科学大臣賞」は、最高賞です。

詳細は、北海道新聞「みなみ風」(2016.4.14.)をご覧願います。

中部高校の皆さま、努力が実って良かったですね。
さらなる進展に期待しております。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/09 Timothynox]
[12/16 pas cher bague bulgari]
[03/11 安達克佳]
[03/10 児玉陽子]
[11/11 replique van cleef & arpel]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんときのワタリ
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1957/06/08
職業:
函館市立西中学校  校長
趣味:
スノボ 水泳 カラオケ
自己紹介:
 平成22年度4月から函館市中学校英語教育研究会会長に就任いたしました。
 よろしくお願いいたします。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター

Copyright © [ せっせせっせと・・・ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks :
Commercial message :