あわてない、あわてない・・・
とりあえず、プレゼンは終了しました!

「とりあえず」と書いたのは、まずは「終えることはできた」と言う意味を
強調しています。

"I was not set for my presentation!"

次回は、後悔しないように、今のうちから準備します。

逆に、スノボはかなり準備していましたので、
けっこう言い感じで滑ることができました。

早朝にホットワクシングして、湿雪用にしたのが良かったです。

スノボでは競技大会、英語では発表の場が次の意欲付けになります。

プレゼンの内容はけっこうおもしろいはず。
あとは、英語での表現力です。

完全に自分のものにしてしまうようがんばります。

下手なプレゼンにお付き合いいただいたMETSメンバーに深く
感謝申し上げます。

最後にご紹介した、「8681kmを越えて」は、
関西外国語大学中嶋ゼミ制作のもの。

「授業で使える教材集Ⅱ」に収められています。
国際理解編ですが、英語授業や道徳の時間で活用できます。

すべて日本語で語られています。
METSメンバーも感動して涙が出そうになったと言ってました。

世界中の人々と助け合えるとどの国も幸せに近づくでしょう。
共通の言葉で語り合えるとすばらしいです。

私も初心に戻って、今から、努力します。

上記の教材集の購入方法は別な機会にお知らせします。

最後に、私の好きな言葉は、"30 years on a cold stone will make it warm."です。
「(石の上にも3年ではなく)石の上にも30年座っているとその石も温かく
なるでしょう」です。

プレゼンでは"Learning Curve(学習曲線)"について説明しました。
学習は、「はじめチョロチョロ、なかパッパ。その後、伸び悩み、落ち込み、
そして、次へ」と進みます。

私は落ち込み(a valley)にいます。
続けていると、急激な上昇"Upward accelaratio"nが必ず来るはず・・・。

生徒たちにも長い目で学習をとらえることを薦めます。

"SOPHIES' WORLD"でゲーテの言葉を知りました。
'He who cannot draw on three thousand years is living hando to mouth.'

30年ではなく、3,000年の視野で見るようにします!





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/09 Timothynox]
[12/16 pas cher bague bulgari]
[03/11 安達克佳]
[03/10 児玉陽子]
[11/11 replique van cleef & arpel]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あんときのワタリ
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1957/06/08
職業:
函館市立西中学校  校長
趣味:
スノボ 水泳 カラオケ
自己紹介:
 平成22年度4月から函館市中学校英語教育研究会会長に就任いたしました。
 よろしくお願いいたします。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター

Copyright © [ せっせせっせと・・・ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks :
Commercial message :